水田製作所経営理念

1.お客様に信頼される企業であること  
2.環境変化に対応できる企業であること  
3.働きがいのある企業であること  
4.地域社会と共栄できる企業であること
この趣旨に基づき、当社では地球環境保全のため、 以下の基本理念と行動指針を掲げます。

基本理念

地球環境と地域社会に調和した持続可能な事業活動を推進するために、全ての事業活動及び、社員行動を通じ全員参加のもと継続的な環境保全と改善に努めます。

行動指針

  1. 当社は電力、交通、医療、等幅広い産業分野に各製品を供給し社会の発展に貢献しています。しかし、製品の製造には水、エネルギーおよび材料資源の消費や廃棄物の排出等環境に与える影響があることを認識し、 事業活動及び製品が環境に与える影響を的確に把握し環境汚染を未然に防止するとともに環境保全活動の継続的改善を図ります。
  2. 環境関連法規、条例、協定および当社が受け入れたその他の要求事項を遵守し、技術的、経済的に可能な範囲で環境管理の一層の向上に取り組みます。
  3. 環境保全に配慮した製造技術等を活用し、また以下の項目について環境影響の低減を推進いたします。
    1. 電子媒体を活用したペーパーレス化
    2. リサイクルのシステム化による廃棄物削減
    3. エネルギー、水の効率利用
    4. 化学物質の適正管理と環境負荷の少ないものへの代替化及び低減
  4. 環境方針の達成のため目的・目標を設定し、具体的な活動の展開を行い、環境内部監査等により定期的な見直しを実施する枠組みを与えます。
  5. 関係官庁、地域住民とのコミュニケーションを図り地域社会との共栄に努めます。
  6. 社内教育等の実施を通じて、全従業員に環境方針を周知させ環境問題に対する意識向上を図ります。
  7. この環境方針は、一般の人にも公開します。

2011年 1月 1日
株式会社 水田製作所
代表取締役 水田 潤